つどい場 ゆいまーる たみきのつぶやき

共生社会に何ができるか日々模索行動中

カルチャークラブと当事者研究

カルチャークラブ特にボーイジョージの考え方に

 興味関心というか  

大好きすぎて  元気をもらってる日々で

何で  こんなに魅かれるのか  自分でも分からなかったけど

 

『 FROM  LUXURY  TO  HEARTACHE 』のアルバムの中の

      『REASONS 』(リーズン)という歌詞を読んだ時

 

自然と涙が出てきて 魅かれる理由がわかった

 

それと同時に

今まで自分がずーっと抱えている

 

 生きづらさが何なのか

そして 今 やっと この抱えてる思いにどう向き合えばいいのか

いや もういいん加減  逃げないで  向かい合って 

 手放せるものに  さよなら告げたい と  思った

 

そこで 前から やってみようと考えてた 

当事者研究」自分を研究してみようと

 

そう思ったのは 両親への想いを

特に突然 この世からいなくなった

母親への感情を 整理してい作業は

 「問いかけ」ても

もうそれに答えてくれる相手がいない一人での作業は

あまりにも 孤独すぎて

どこかで  この感情に  区切りをつける必要があると

それは 私が 今からも生きていくために

 

 自分自身の今までのいろんな場面や  今も引きずってる思いに対して

「何でそう思ったのか」「それに対してどう対処したのか?できなかったのか?」

「現在の自分にどう影響しているのか」「 それに対して 今後どうしていくのがいいと思うのか?」

 自分が自分であるために 楽しみながら やってみようかな

 

 と  愛しのジョージの 歌声聴きながら  やっぱ いいね〜 💕